読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TWO BOOKS

白黒写真が僕を好きな理由

好きなもの

ギリシャの恵み。Andrewさんのオリーブが美味しくてしょうがない。 / man

(”man” @somewhere Greece/ Yohei Maeda Photography) ギリシャ出身のAndrewさん。 「最近一番上の子はギターにはまっていて、自分で曲を作ってるんです。で、英語の歌詞を入れたいからこの英語は合っているかどうかって電話でした。」 昔ながらの安い立ち飲…

エリオット・アーウィットによろしく / 3 to 1

(”3 to 1” @Uyuni Bolivia / Yohei Maeda Photography) 21歳の夏休み。グレイハウンドバス(高速バス)の一ヶ月乗り放題チケットを購入して、アメリカ一周の旅をした。 (*今はもうこの乗り放題チケットはないらしい。) 写真の知識も経験も特別なかったが、とに…

Nakamuraのオーダー靴。良いものを正しく履く。/ 5keys

(”5keys” @Somewhere / Yohei Maeda Photography) オーダーシューズ。Nakamura。 夫婦でつくる、”半年待ち”のオーダー靴店が東京足立区にある。 www.pen-online.jp 実際にNakamuraの店舗へ行くと奥さんと旦那さんが直接接客もされていた。お店というよりも、…

金夜土日旅のすヽめ / scene

(”scene” @Somewhere Italy/ Yohei Maeda Photography) "金夜土日旅"(きんよるどにちたび) とは 金曜日の仕事終わりにそのまま深夜バス(深夜列車でも可)に乗って目的地へでかけ、土日をフルフルに愉しむ旅行のこと。基本、有給利用なし、金夜は移動泊して宿…

撮りたくなるカメラってあると思う / kage

(”kage” @somewhere USA/ Yohei Maeda Photography) 写真を撮りたいと思わせてくれるカメラはやはり存在すると思う。 撮りやすさや、仕上がりの良さは勿論のこと。 持ち運びやすさや、見た目のかっこよさ。 はたまた、思い入れだったりと。。 このカメラが好…

”たばこ”になりたい / new cigar

(”new cigar” @Tokyo Japan/ Yohei Maeda Photography) 10年程前、東京でお笑い芸人を目指して奮闘していた2人の写真を撮った。 彼らの名前は”New Cigar”(≒ 新しいたばこ)。 たばこのように中毒性があり、かつ、好きな人だけが好きで嫌いな人にはまったく…

もみじが好き / momijinohi

(”momijinohi” @Tokyo Japan/ Yohei Maeda Photography) 鮮明に覚えている景色がある。 中学校2年生の熱い夏休みの真昼。午前中の部活を終えてお腹を空かして帰る道すがら。家の真裏にある竹やぶ横の細い道を抜ける時、ふと頭上を見上げた。そこには、木漏れ…

思わず購入!超絶好みのカメラバック / 456

(”456” @Somewhere Laos/ Yohei Maeda Photography) カメラバッグが好きだ。 写真を撮る人なら分かってくれると思うのだが、カメラバッグが無性に気になる。何個持っていても、ついつい欲しくなるのがカメラバックの不思議である。 おそらく写真が好きな人は…

断然、海より川派の夏 / August

(”August” @Amami Japan/ Yohei Maeda Photography) 夏はあまり好きじゃなかった。今年から何故か好きだと思うようになった。ふと。 夏はもっと長いものだと思っていた。今年からとても短いものだと思うようになった。これ本当に。 海だ海だと騒ぐ周りをみて…

【海外出張 / 旅行者必見】今更ながらUberが便利過ぎて驚いた / composition

(”composition” @Uyuni Bolivia/ Yohei Maeda Photography) Uberというタクシー配車アプリをご存知だろうか? 現在地と目的地をセットするだけで、近くのタクシーを呼ぶことができ、何も伝えなくても目的地まで向かってくれるアプリだ。クレジットカードを事…

NewYorkの"記録家"、ビル・カニンガムの笑顔よ永遠に / a man

(”a man” @New York USA/ Yohei Maeda Photography) 以前ブログに書いたビル・カニンガムさんが87歳で亡くなったらしい。 yoheimaeda.hatenablog.com www.cinematoday.jp ビル・カニンガムさんの名言 「私は仕事をしているんじゃない。ただ毎日を楽しんでい…

RiN(ハロルド作石)はBECK(ハロルド作石)よりもロックだと思う。/ gekkabijin

(”gekkabijin” @Gifu Japan/ Yohei Maeda Photography ) 漫画は完結してから読みたいと思っている派だ。昔は週刊誌/月刊誌を楽しみにして読んでいた。いつからか、雑誌を買わなくなってからは、1年に数回程度まんが喫茶へ行っては、漫画をまとめて読むよう…

矢野絢子の”柊の胸”を聴いて、年齢を重ねるというのはコップに注いだ塩水のようなものだと改めて思った。/ Maria

(”Maria” @Somewhere Spain / Yohei Maeda Photography ) 19歳の時に初めて四国へいった。歌手の矢野絢子のライブを、彼女が本拠地としている四国のライブハウスでみるために。男二人で岐阜から車で。 矢野絢子さんは、一度"てろてろ"という曲でメジャーデ…

【Enjoy Chaos】シーカヤックで大海原を旅する無謀な男(八幡暁) が最高すぎる / Nice

(”Nice” @Nice France / Yohei Maeda Photography ) TBSテレビのクレイジージャーニーが面白いという話は最近よく聞く。 DVDも飛ぶように売れているらしい。その中でも最も圧倒的に好きなのは”シーカヤックで大海原を旅する無謀な男:八幡暁”の回↓ www.youtub…

パラブーツ創業者が自分の息子の名前をつけた靴(Paraboot MICHAEL) / Mother

(”Mother” @Somewhere Spain / Yohei Maeda Photography ) 30才の誕生日に買ってもらった靴。 仕事柄、いわゆるビジネスカジュアル的な格好を平日はしている。スニーカーでもいいけど、やはり、ちょっとはちゃんとした格好したい。とはいえ、あまりかっちり…

”亀の甲より年の功”とは、カフェブロッサム&”ビル・カニンガム&ニューヨーク”から学べ / Happiness

(”Happiness” @Cebu Philippine / Yohei Maeda Photography ) 元気な老人は気持ちがいい。 いや、元気な人というのはそもそも見ていて気持ちがいいのだろうが、とりわけ”老人≒元気がない”からのギャップが若者以上にあるために、よりそう感じるのだろう。 何…

東京で消耗している田舎出身の皆様、小石川植物園へどうぞ/Koishikawa

(”Koishikawa” @Tokyo Japan / Yohei Maeda Photography ) 小石川植物園(@東京 文京区)に行ってきた。 花見の時期も穴場でおすすめだが、 実は、新緑の5月は緑と気候と光のコントラストが最高で、個人的には桜の季節よりもっとおすすめだったりする。まさに…